北摂(高槻・茨木・摂津・枚方)を中心に関西で活動している設計事務所注文住宅の設計、自然素材住宅、マンションのリノベーション、店舗の設計

設計工房I

Q&Aよくある質問

リノベーションとリフォームの違いはなんですか?
リノベーションは、間取りそのものを変えて新たな用途をつくるものでリフォームは内装をいじる感じでしょうか。
大規模な改装をリノベーションと呼ぶことが多いです。
どれくらいの範囲・規模から依頼できますか?
特に決まっておりません。どんな物件でも受けることはできます。
リノベーションで耐震性や耐火性、断熱性能等を向上させることはできますか?
もちろん可能です。大規模に工事をする場合は、構造体も補強することもできますし耐火材料を使い耐火性の向上も可能です。断熱性の向上に関しては断熱材を入れ直しやサッシの取り換え等で対応しています。
マンションや団地でもリフォームorリノベーションをすることはできますか?
もちろん可能です。ただ、各マンションごとに規約がありますので、その規約内での工事になります。
施工実績にもマンションのリノベーションがあります。※事例はこちら
倉庫や商業ビルの設計を依頼することはできますか?
設計工房Iでお受けすることも可能ですし、テトラプラス合同会社をいう法人格の会社もありますので物件の状況を確認させて頂いてからどちらでお受けするのがいいのか調整させて頂きます。
住みながらの工事は可能ですか?
工事範囲が限定的であれば可能です。
保証などのアフターサポートはありますか?
建築家賠償保険に加入しております。
またアフターサポートは施工した工務店としていきます。
関西エリア外も依頼可能ですか?
可能です。遠方に関しては別途交通費が発生します。
どのような材木をつかっていますか?
米松、桧、杉、タモ、米トガなどの無垢材が多いですかね。
基本的に無垢材を提案させて頂き打ち合わせしながら材種を決定していきます。
アレルギー体質向けの材木などありますか?
無垢材が一番良いと思います。また材木の他に漆喰などの左官材を壁に使うなど
自然素材を主として提案していますので、アレルギー対策になります。
リノベーションができない、しやすい物件はありますか?
構造的には木造(在来工法)が一番しやすいです。
ツーバイフォーなどは、構造的制約が多く間取りの変更は難しいです。
また鉄骨造、RC造も同様です。既存の構造計算書が残っているかにもよります。
法的には、検査済証と確認申請図面が一式のこっているのが理想です。
残っていない場合で増築などを考えている場合、行政との相談の上になりますが、困難な場合が多いです。